お手元の写真が納得出来ない時に!

写真加工技術

と!その前に!!

良い写真とそうでない写真は何が違うのでしょうか?

それは!写真に妥協がないのです。こだわりのある写真です。

少しのブレや少しのボケも許せないのです!

つまり、「ちょっとぐらい」の気持ちがお客様の気持ちが離れて行きます。

だから、なるべく綺麗に仕上げなければなりません。

ここでは、微妙なものから激しくに至るまでの写真加工をご紹介致します。

*クリックすると写真が大きくなるよ~o(^▽^)o

こちらの2枚の写真は、左が元の写真です右の写真は加工後の写真です。

ピントの合い方良くなっています。

微妙ですが変わっています。

こちらの左右の写真は見て直ぐに分かると思います。

電線を消しています。

この写真の場合、ただ電線を消すだけでは行けません。

背景となる桜の木を上手く残さなくては行けません。この場合は

加工料もお高くなってしまいます。ご了承下さい。

トップページにも載せた写真ですが、カメラ本体のロゴマークを変えたり、消したり、モザイクをかけたり、写真全体を薄くしたり出来ます。必要に応じて加工致します。

 

作品例もどうぞ!

加工での注意事項

この様に加工すると、本来の写真と比べると良くなったり、

また、現実を無視した写真になってしまします。

この真実を隠し、偽りの写真に仕上げて、著作権侵害、

肖像権侵害になる様な事は絶対にやってはいけない事です。

純粋に「綺麗な写真に仕上げたい」というご注文のみ

お仕事、お引き受け致します。何卒ご了承下さい。

 作品例をどうぞ

 まずは、お問い合わせを

 

 

 

        トップにもどる